ソニーのブラビアZX1シリーズは、厚さが9.9ミリ、薄っ!

ソニーのブラビアZX1シリーズは、厚さが9.9ミリ、薄っ!

日記です。

ソニーが「ブラビア」の新作として、
最薄部9.9ミリのプラズマテレビを発表しました。

現行のシャープの液晶の4センチぐらい?
十分な薄さだと思います。

2011年にアナログ放送が終了するので、その頃には欲しいのですが、
東芝?がどっかが有機ELのテレビを安く販売するっていうし。

 これじゃないけど

推定市場価格が49万のブラビア ZX1シリーズ、
ちょっと買えません。


アナログ放送が終わるから、49万のテレビを
サクッと買っちゃお


て話にはなんないわけで。(^_^;)


でも、秒240コマの速さで映像を表示する「W1シリーズ」ってのは
サーフィンなどの動きのある動画が残像なくなめらかに表示される
のかな?

なら、欲しいかも。


ソニーは28日、液晶テレビ「ブラビア」の
新商品8機種を発表。

このうち、画面サイズ40型の「ZX1シリーズ」は
最薄部の厚みが9.9ミリと、
液晶やプラズマによる既存の薄型テレビとしては
世界で最も薄いとの事。


ソニー、1センチ切る業界最薄の液晶テレビを11月発売へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080828-00000844-reu-bus_all

スポンサードリンク

2008年8月30日|コメント (0)

カテゴリー:日記

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)





<<< サーフィン用品や話題の商品もなんでも検索できます。