雑誌 「サーフィンワールド」最新号の目次情報

雑誌 「サーフィンワールド」最新号の目次情報

「サーフィンワールド」 12月30日 発売号目次

《ハワイ・アーリーシーズン》~世界舞台への扉~VS《日本ウインターシーズン》
~冬季突入!北海道、四国、宮崎の波~and《波と音の風の旅 Vol.2》~旅先で出会ったサーフミュージック~
★★★本誌連動企画サウンドトラックCD付録★★★
★★★サーフィンワールドオリジナルカレンダー★★★
いよいよ世界中から強者たちが集まる桧舞台、冬のノースショアのシーズン幕開け。そんな中をどうどうと渡り歩く日本人クルー。今シーズンは17年ぶりに、25フィート以上の大波で開催される「The Eddie」に日本人の代表として選抜された脇田貴之選手を筆頭に、若手プロたちの活躍が期待される。

第1特集
●ハワイ・アーリーシーズン
Excellent Stage
日本のトッププロサーファーたちが続々とハワイ・ノースショアヘと旅立つ。その中の一人「The Eddie」にノミネートされた脇田貴之選手の行動を追う。命を賭けたこのコンテストへの脇田の思いをリポートするとともに、アーリーシーズンのノースショアでの日本人選手たちの活躍を取材する。

第2特集
●福島の海にひょっこり現れたハワイアンホットキッズ
John John in Japan
ハワイのスーパーキッズ、ジョンジョン・フローレンスが突然日本の海に現れた。弱冠17歳でその才能が認められ、将来の世界チャンピオンと早くもささやかれている。 今回は家族での来日。家族全員がサーファーであるジョンジョン一家が住むノースショア、日本のノースショアともいえる福島の海でのエキゾチックトリップをお伝えする

第3特集
●日本ウインターシーズン
冬季突入! 北海道、四国、宮崎の波
南国のハワイとは打って変わって寒々しい日本だが、そこには世界に負けず劣らずの良質な波々が点在している。
冬の日本だからこそマイペースで充実したサーフィンライフを送れるのだと、日本各地のローカルサーファーたちの
声をもとにウインターシーズンの日本を熱くフューチャーする。
第6特集
●波と音の風の旅 Vol.2
伊良湖岬編
一行は四国から大阪市内を後にし、愛知県の伊良湖岬に向かった。旅先で出会う仲間たちと綴る歌から人が人を呼びいつの間にか大きく和が広がっていた。波乗りと音楽が共通するエッセンスを発生させ最高な時間を創りだす。そんな中から生まれたサーフミュージックを旅の一コマとともに今号はCD付録として歌詞付きでお届けする。各地で出会ったサーフミュージシャン達の最高な音楽がレコーディングスタジオで収録されている! この波音シリーズ第2弾の待望CD。サーファーなら超必聴もの!

第7特集
●SWシリーズインタビュー
スーパーモデル、そしてプロサーファー八代 健
プロサーファーでありながらスーパーモデルとしてイタリア、フランス、香港、シンガポール、アメリカで一年のほとんどを費やす八代 健。 一流のモデルとしての自分、そしてプロサーファーとしての自分、双方の立場を自分なりにどう捉えているのか。現在にライフスタイルの中から生まれてくる新たな刺激が自分をどう成長させてくれるのか。
ビルの窓一面に映る等身大の自分を振り返る。


2008年1月1日8:30、「サーフィン 波情報 高知@どらごん2」今年もよろしくお願いします。
まずは、みぞれ混じりの天候、超フラットからの始まりでした。
元旦で、初サーフィンをとはいえ、さすがに今日は・・・

サーフィンワールド」の商品ページ

technorati:

スポンサードリンク

2008年1月 1日|コメント (0)

カテゴリー:サーフィン雑誌、本

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)





<<< サーフィン用品や話題の商品もなんでも検索できます。